スピリット・オブ・ブライトリング名古屋 by TANAKA

東海地区最大級のブライトリング・コンセプトショップ スピリット・オブ・ブライトリング名古屋「TANAKA久屋大通店」からブライトリングセールスマスター&ブライトリングメカニカルクロノグラフマスターが発信中です。ブライトリングはもちろん機械式時計全般について分かり易さ重視の投稿を心掛けてまいります。

スピリット・オブ・ブライトリング 名古屋 by TANAKA

February 2011

TOP GUN ミーティング2011(3日目~4日目そして、ひと休みの番外編)

皆さん、こんにちは。

本日はお休みを頂き、昼まで寝て、パジャマのまま撮りためたドラマやバラエティを観ています。

さて、

レポートの続きです。

3日目の内容は、ブライトリングのサプライヤーであるケース工場、文字盤工場そして、クロノメトリーの見学。

この日も内部の写真撮影はNGでした。

最初に訪れたのはケースやブレスレットを製造している「ベルタノール社」。

IMG_0459

「ケース」という一言では済まされない数多くのパーツで構成されたブライトリングの構造。

IMG_0462

実に多くの工程を経て、高いレベルの品質管理が行われていました。



そして、文字盤工場の「モントレモ社」。

IMG_0471

インデックスのような細かいパーツの製造、文字盤の染色、複雑で細かい目盛のプリントまでの全てを行っていました。

IMG_0469

ブライトリングのMOPは日本産のものを使っていることが聞けました。

ちょっと嬉しいですよね。



3日目最後は「ブライトリング・クロノメトリー」。

IMG_0091

ここは、何しろ語ることが多すぎますねぇ。

IMG_0481


IMG_0479

IMG_0484

IMG_0485

是非、店頭にご来店いただいた際、皆様にご案内したいところです。

ブライトリング社の引き出し、かなり多いです。

僕が忘れないうちに早めにいらしてくださいね。


4日目は、パリへ移動。

パリの正規販売店をたくさん見学。

オシャレな什器、ディスプレイばかり。

IMG_0522

IMG_0600

いやぁ、これは勉強になりました。

お店作りに生かさなきゃ!!



翌日は自由行動ということでパリの街を散策。

もちろん、趣味の写真撮影を楽しみながら。

975dde76.jpg


993fcf7f

0bdfcf15.jpg


9130e7d9

aede24bb.jpg


3fb180d7.jpg


b94b8358

おっと、ずいぶん長くなっちゃいましたね。

文章書くのは苦手な私。

程々にしないと写真ばかり貼り付けてしまいます。

今日のところはこの辺で。

ではでは。

帰国、出社・・・・バタバタ。

皆さん、こんにちは。

TOP GUNミーティングを終えて出社しました。

2日目まではブログ更新したものの、3日目からエンスト。

本日もお陰様でたくさんのお客様にご来店頂き、バタバタ。

3日目以降のレポートは週明けにお伝えいたします。

楽しみにチェックしていただいている皆様、もうしばらくお待ちくださいませ。

ではでは。

0c414986.jpg

TOP GUN ミーティング2011(2日目終了)

皆さん、こんにちは。

アクセス数が伸びてます。

トップガンレポートの記事、すごく沢山の方に読んでいただけて光栄です。

しかしながら、

案の定、2日目の夜は四十男の下前にはきつく・・・寝てしまいました。

というわけで、早起きしての更新です。

とはいっても、時間があまりなく簡単なものになってしまいますがお許しくださいませ。



さて、

グレンヘンのブライトリング本社を訪れた2日目の私たち。

IMG_0419

研修内容はブライトリングの徹底された品質管理を見学することでした。

IMG_0388

IMG_0382


残念ながら、写真撮影は限られていまして外観と廊下などばかり。

その品質向上にかけるブライトリングの情熱は店頭用にいただいた資料もありますので帰国後に皆さんにお伝えするとして・・・、

私の感想としては、2006年5年前に訪れたときと何も変わらず真摯な姿勢で時計作りに取り組んでいる人たちばかりが居る会社だということです。

なるほど、キャリバー01も安定して動作するわけですね。

そうそう、

びっくりする出来事が!

見学中に窓からこちらを見ている人物が・・・、

IMG_0406

もっと寄ってみましょう。

IMG_0407

なんと、ブライトリング・ジャパン技術トレーナーの林さんではないですか。

お話を伺うと、各国ブライトリングアフターサービス部門の技術者にトレーナーとして研修を行なっているそうです。

かっこいいです、林さん!

IMG_0372

実は、前日の夜もレストランでお会いしてたんです。

本社内の見学後には、ブライトリング副社長J・P・ジラルダン氏とセールスマネージャーのマリアンヌさんも合流。

ミーティング&ディスカッションスタート。

日本にいるブライトリング・ファンの皆様にもっと喜んでいただくために何をすることが重要なのかという点も含め、全員でおおいに語り合ったのでした。

非常に有益な時間を過ごさせていただいたブライトリングのスタッフの皆さん、ありがとうございました。

IMG_0432


時間を忘れ、ディスカッションを終えると、

IMG_0433

真っ暗。

体力的な面は若干心配ですが、あと3日間頑張ろうと思います。

ではでは。


おまけショット
IMG_0454
(夕食のレストランにて)

IMG_0424
(空港にて)

IMG_0396
(本社受付にて)

TOP GUN ミーティング2011(2日目の朝散歩)

皆さん、こんにちは。

2日目の朝、間もなく出発ということで、慌ててます。

取り急ぎ、先ほど散策した写真UPします。

ゾロトゥルンという街はとても閑静で、流れる川がとても綺麗なところでしたよ。

IMG_0033

IMG_0043

IMG_9991

IMG_0007

IMG_0062

これから、グレンヘンにあるブライトリング本社へと向かいます。

ではでは。

TOP GUN ミーティング2011(1日目)

始まりました、TOP GUN MEETING。

昨日、今回参加メンバーの皆様と

IMG_0340

水天宮ロイヤルパークホテルで事前ミーティング。

そして、

IMG_0341

この、スイスエアーで先ほどチューリヒ空港に到着しました。

空港でのお出迎えは・・・

IMG_0342

なんと、トランスオーシャン。

旅客機で世界を飛び回るというこのモデルのコンセプトにぴったりのマーケティングに驚かされました。

空港から初日の宿泊ホテルまで、バス移動。

IMG_0368

ビール片手に、

IMG_0367

いい気持ちになって今夜の食事へこれから突入です。

明日の朝からは本格的に研修スタート。

グレンヘンのブライトリング本社における研修は今からとても楽しみです。

今回のツアー、総勢20名。

皆さん、熱い方ばかり、たくさんの刺激をいただけることをこの一週間期待しています。

それでは明日の夜、体力が残っていたら、また会いしましょう。
instagram


インスタグラム随時UP中

Shop Information
Archives
Recent Comments