中日ドラゴンズは後がなくなってしまいました。ここで、少し踏ん張っていただいて名古屋に帰ってきてくれると嬉しいのですが・・・。中日の打線がちょっと沈黙しちゃってますね。(下前はバーゲン期待してます)

昨日の定休日は久しぶりに映画鑑賞してきました。「ブラックダリア」と「ワールドトレードセンター」。

両作品とも実話が元になっていますが、方向性が非常に両極端。

「ブラックダリア」は観るとちょっとストーリーが複雑でモヤモヤ感が残るサスペンスですので、女優志望の女性が惨殺された“ブラック・ダリア事件”を予習していくと良いと思います。この映画の素晴らしいところは、キャスティングと彼らの演技でしょう。とくに、その表情に引き込まれる感じがしました。

「ワールドトレードセンター」は皆さんよくご存知の”9.11”同時多発テロをでの勇敢な警官の体験を元に製作されております。オリバー・ストーン監督でニコラス・ケイジが主演。感動ものの定番といった感じでしょうか。アメリカ映画らしさを味わいたい人はこちらをお勧めします。