本日から世界同時発売となりました「クロノマットB01」。
詳細は、時計雑誌やネットでもかなりの情報を入手出来るようになりましたねぇ。

しかし、実物をご覧頂くにはお店へ足を運んで頂かなくてはなりません。

とにかくこの「クロノマットB01」は全国のブライトリングショップでも本日から店頭に並ぶのは全国でも僅か20店舗のみ。

TANAKA今池本店には、本日8本のB01が店頭に並びました。

どの文字盤が入荷したかはお店に来て頂いたときのお楽しみ。

しかし、今日は私のお気に入りの2点を撮影しました。
是非ご覧下さい。

まずは「ビコロ・ブルー/ゴールド」
B01ビコロブルー























ルミノバを光らせての長時間露光です。秒針が止まってませんね。

ブルー×イエローはブライトリングの王道ですね。
この組み合わせは初代クロノマットから続く伝統的なカラーリングです。
いやぁー、しびれますねぇ。
IMG_5467













そして、もう1点は「ホワイトローマン」
B01ホワイトローマン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この角度から見ますと、エンドピース自体が可動する新しいブレスレットの構造がよくわかると思います。

このホワイトローマンの綺麗めな文字盤はスーツを身にまとうビジネスマンの腕で一層輝きを増すことでしょう。

クロノマットB01、とにかく一目でもいいですからご覧下さい。

きっと、新しい発見に出会えますよ。