スピリット・オブ・ブライトリング名古屋 by TANAKA

東海地区最大級のブライトリング・コンセプトショップ スピリット・オブ・ブライトリング名古屋「TANAKA久屋大通店」からブライトリングセールスマスター&ブライトリングメカニカルクロノグラフマスターが発信中です。ブライトリングはもちろん機械式時計全般について分かり易さ重視の投稿を心掛けてまいります。

スピリット・オブ・ブライトリング 名古屋 by TANAKA

クロノ スーパーオーシャン

気になる人気モデルランキング エアロマリン(ダイバーズ)編

今日も暑いですねぇ。

名古屋では猛暑35℃。

毎年のことなのですが、この時期にはどのブランドもダイバーズウォッチの売れ行きが好調になります。

前回は、クロノマットB01の人気文字盤ランキングでしたが、今回は当店の2009ダイバーズウォッチ人気モデルランキングをお届け致します。




第1位・・・ クロノスーパーオーシャン

2003年の登場以来、圧倒的な人気のクロノスーパーオーシャンですが、ダイバークロノグラフという代名詞にふさわしい洗練されたスペックはまさに申し分ありません。

水深500mの防水性能、デイ&デイト表示のあるブライトリング13スペシャルムーブメントといった充実の機能。

また、直径42mmというケースは数字のサイズ以上に大きく見え、海底というフィールドでも高い視認性を確保しました。

誤操作を防ぐためにボタン保持リングのネジを弛めないとプッシュボタンが操作できない構造になっており、ユーザーオリエンテッドな開発スタンスをも垣間見ることができます。



第2位・・・ スーパーオーシャン

過去の実績と知名度で群を抜くアメリカ海軍のエリート潜水部隊「SEALS(シールズ)」。

かつてのアメリカ大統領ジョン・F・ケネディによって創設されたこの特殊部隊は、数ある作戦でその勇名を轟かせました。

SEA(海)、AIR(空)、LAND(陸)の頭文字から成る部隊名は、あらゆる状況下において隊員たちに優れた任務遂行能力が求められたことによることから名付けられました。

すべての技能に高い水準を誇るミリタリーダイバーたちが、こぞって信頼を寄せるのがスーパーオーシャンです。

1500mの防水機能、強靭なステンレススチールケースが深海の厳しい条件から計器を保護。

両面無反射コーティングの分厚いサファイアクリスタルガラスによる高い視認性、そして気圧差をなくすための減圧エスケープバルブを搭載したことで長時間の潜水作業が可能になりました。

文字盤に綴られた"Super Ocean"とともに、高性能ムーブメントの証明であるCHRONOMETER AUTOMATICの表記が存在感を示します。

せわしなく動く先端の赤い秒針と宝石のようなサファイアブルーのコントラストが、私たちの目を釘付けにします。



第3位・・・ スーパーオーシャンヘリテージ46

1957年、ブライトリングは当時としては驚異的な水深200m防水を実現するスーパーオーシャンを発表しました。

スーパーオーシャン・ヘリテージは、このスーパーオーシャンへのオマージュとして創作された特別シリーズです。

スーパーオーシャン・ヘリテージは、ケース径38mmと46mmの2サイズがあり、文字盤には、50年代のエンブレムを18金で再現しています。

ステンレススチールのメッシュ・ブレスレットは、オリジナルのデザインを踏襲しています。

また1960年代のレーシングデザインを思わせるラバーストラップは、文字盤とベゼルリングのカラーにマッチしたブラック、ブルー、ブロンズの3色が揃っています。

新たに開発した精密で操作性に優れた折り畳み式バックルを備え、バンドの長さを素早く調節できる独自の延長システムが統合されています。

オリジナルモデルを尊重しつつ、今日の最新技術を随所に取り入れており、ベゼルはオリジナルの合成樹脂からスチール・アルミ合金製となり、120ステップを持つ逆回転防止機能を備えています。

また、ミネラルガラスは厚みのある両面無反射コーティング処理サファイヤクリスタルガラスに変更されました。

 

第4位・・・ コルトオーシャンヌ

ダイバーズ仕様のエアロマリンラインのなかでは唯一、女性のために設計されたのがコルトオーシャンヌ。

このモデルの500m防水機能を備えたステンレススチールケースはレディスモデルとしてはあまり例を見ません。

ブライトリング77(スーパークォーツ)の性能もさることながら、ねじ込みロック式リューズと両面無反射コーティングのサファイアクリスタルなど充実したスペックはメンズ同様、重厚な造りになっています。ダイヤモンド入りのベゼルも用意。ダイヤモンドのカラーはほぼ無色に近く、クラリティグレードは10倍ルーペで見ても内包物は確認できないというほど透明度が高いものを使用しています。
ファッションアイテムとしてはもちろんですが、さり気なくペアで合わせてみればクールな女性の可愛い一面を見られるかも知れません。

 


第5位・・・ スーパーオーシャンヘリテージクロノ

1950年代後半、航空界と密接な関係を築いていたブライトリングはスーパーオーシャンを発表し、深海へのスタートを切りました。プロフェッショナルのために開発されたスーパーオーシャンは、当時ポピュラーなスポーツになり始めたダイビング愛好家たちの間に圧倒的な人気を呼ぶに至りました。
その当時のオリジナルモデルを忠実に再現し、クロノグラフバージョンとして創作されたのが、スーパーオーシャンヘリテージクロノグラフです。
オーシャンクラシックと名付けられたステンレススチールのメッシュブレスレットはオリジナルのデザインを踏襲し、このモデルに極めて特徴のある外観を与えています。オーシャンレーサーと呼ばれるラパーストラップも文字盤とベゼルリングにマッチしたカラーが揃っています。


相変わらず、クロノスーパーオーシャンの人気は衰え知らず!
品薄状況の中、店頭には全色揃いました。

2~5位のモデルも店頭に揃えております。

ご興味のある方、是非ご一報を。

TANAKA今池本店052-741-0016
Mail:kk-tanaka@kk-tanaka.com

クロノ・スーパーオーシャンについて

ブライトリング クロノスーパーオーシャン

ブライトリング クロノスーパーオーシャン

アメリカ海軍のエリート潜水部隊「シールズ」と共同開発されたスーパーオーシャンのクロノグラフモデル。

クロノグラフの父として知られる英国の時計職人ジョージ・グラハムが、ストップウォッチ機能を考案したのが1720年のこと。

19世紀半ばになるとスイス人のアドルフ・ニコルが時計の針をゼロにリセットするハートカムと呼ばれる機構を開発した。

その後、1940年に始まった世界大戦を契機として航空機の発達とともにクロノグラフも進化を遂げる。

さて、2003年の登場以来、圧倒的な人気のクロノスーパーオーシャンだが、ダイバークロノグラフという代名詞にふさわしい洗練されたスペックはまさに申し分ない。水深500mの防水性能、デイ&デイト表示のあるブライトリング13スペシャルムーブメントといった充実の機能。また、直径42mmというケースは数字のサイズ以上に大きく見え、海底というフィールドでも高い視認性を確保した。誤操作を防ぐためにボタン保持リングのネジを弛めないとプッシュボタンが操作できない構造になっており、ユーザーオリエンテッドな開発スタンスをも垣間見ることができる。

instagram


インスタグラム随時UP中

Shop Information
Archives
Recent Comments