スピリット・オブ・ブライトリング名古屋 by TANAKA

東海地区最大級のブライトリング・コンセプトショップ スピリット・オブ・ブライトリング名古屋「TANAKA久屋大通店」からブライトリングセールスマスター&ブライトリングメカニカルクロノグラフマスターが発信中です。ブライトリングはもちろん機械式時計全般について分かり易さ重視の投稿を心掛けてまいります。

スピリット・オブ・ブライトリング 名古屋 by TANAKA

ブライトリングのメンテナンス

ブライトリング オーバーホール料金について

こんにちは。

機械式腕時計の購入を検討されている方によく聞かれるのは、
「オーバーホール」の料金です。

気にされている方も多いのではないでしょうか?
default_img

各ブランド様々な価格設定をされていますが、
ブライトリングの一番の特徴は価格設定が2種類あることです。

「通常価格」「メンバー特別価格」

「通常価格」とは、その名の通り通常の価格です。

例えばアベンジャーⅡのオーバーホールの通常価格は70,000円+税です。

これが「メンバー特別価格」になりますとなんと35,000円+税になるのです。

メンバー価格は、通常価格の50%OFFになるのです。

ではこのメンバーとは、どの方のことをさすのか?

メンバーとは日本国内の正規販売店で購入し、その際にメンバー登録をされた方のことです。

ですので、海外や並行輸入のお店様で購入された方、
正規販売店で販売されたものを中古で購入された方や
ご友人などから譲り受けられた方もメンバーにはあたりません。


オーバーホールの料金は、ブランドによってさまざまな価格設定をされていますが、
購入頂くお店によってオーバーホール料金を変えるブランドは多くはありません。

これから先、10年、20年使う一生ものの時計。
ぜひ、メンテナンスの料金も含めご検討頂ければと思います。
 

機械式時計の無料コンディションチェック行います!

   


どちらで購入された時計でも構いません。
ご自身の時計の状態をチェックいたします。

 

※当店で取扱いのないブランドには一部受付できないものもございますので、ご不明な点は事前にご確認下さい。

※休日などは混雑が予想されるためお待ち頂くことがございます。

お問い合わせ先
TEL:052-741-0016 TANAKA今池本店
TEL:052-951-1600 TANAKA丸の内店

詳細は下のリンクをクリック!
http://www.kk-tanaka.com/imaike/2009/05/post-32.html

【ご参考までに】革ベルトのお手入れについて【動画でわかりやすくなってます】

年も明けて、ずいぶん寒くなってきましたねぇ。

ブレスレットの時計を腕にすると・・・ヒヤッ!としませんか。

この季節は革ベルトにチェンジする方も多いと思います。

そこで、この話題をお届けいたします。

 

昨年11月、TANAKAで行ったイベントの中で革ベルトのお手入れやカラーリングをお客様の前で実演するというブースを設けました。

東京から靴磨き職人の方をお招きしたこのコンテンツは大変盛況でした。

この内容を弊社丸の内店、スタッフ加藤がYOU TUBEにUPしてくれました。

力作です!

彼が担当しているパネライのブログ用に作成した動画ですのでタイトルやサンプルのベルトはパネライとなっていますが、ブライトリングユーザーの皆さまにもお役に立てていただけると思いますので是非ご覧下さい。

彼のブログにも書いてあるのですが、以下のポイントが重要だそうです。

<お手入れのポイント>

・クリームは乳化性を使用すること!!(ロウ成分が入っているものはNG)

・指で塗りこむと良い!!(指の体温でクリームが浸透しやすくなるらしいです。)

・裏側は薄く塗る事!!

・乾いた布で、表面に残ったクリームを完全にふき取る事。

・1回だけではなく、なるべく2回3回と繰り返し行うと良い。

・クロコ(アリゲーター)の場合は斑(筋・柄)には念入りに!!

 

注)これらの内容はメーカーが推奨しているわけではございませんので、チャレンジしてみたいという方は、あくまでも自己責任でお願いいたします。

時計同様、革ベルトも愛着を持っていただき皆さまの腕時計ライフのお役に立てていただければ幸いでございます。

ブライトリングのオーバーホールに関するお知らせ【重要】

今日は、ブライトリングユーザーの皆さまに大切なお知らせがございます。

2008年7月1日より、ブライトリングのメンテナンス料金が改定されます。

ユーザーの皆さまにはあまり嬉しくないお知らせですが、そろそろオーバーホールをお考えでしたら6月中にお出し下さい。

価格の改定内容は以下の通りです。

 

機械式ノン・クロノグラフ オーバーホール
標準価格¥36,750→¥42,000  メンバー価格¥18,375→¥21,000

機械式クロノグラフ オーバーホール
標準価格¥63,000
→¥63,000  メンバー価格¥31,500→¥31,500(据え置き) 

オーバーホールと同時に行う外装仕上げ
標準価格¥10,500→¥21,000  メンバー価格¥5,250→¥10,500

クォーツ ノン・クロノグラフの電池交換
標準価格¥5,250→¥10,500  
メンバー価格¥3,150→¥5,250

クォーツ クロノグラフの電池交換
標準価格¥5,250→¥16,800  
メンバー価格¥3,150→¥8,400

 

外装仕上げを行う方やクォーツモデルの電池交換は、今月中にお預かりすればお値打ちにできますので一度ご検討をお願いします。

詳細についてはお近くのブライトリング正規販売店にお問い合わせ下さい。

TANAKAでは、ご遠方の方からのメンテナンスについてのご相談もお電話でお応えしております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

TEL:052-741-0016

ブライトリングのブレスレット構造について


                     ブライトリングforベントレーコレクション詳細はコチラ

 

昨日まで革ベルトの交換についてお伝えいたしました。

本日からは、ブライトリングのブレスレットの構造についてお伝えします。

ブライトリングのブレス

 

 

 

まずは以下の見取り図を良くご覧下さい。

PAブレスの構造

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

複雑なブライトリングのブレスレットについてこの図だけではなかなかご理解いただけないと思います。

次回投稿では、ブレスレットの構造を動画でお伝えします。

 

                私のもう一つのブログ「時計屋LIFE take2」も是非ご覧下さい。

instagram


インスタグラム随時UP中

Shop Information
Archives
Recent Comments